旅行記

台湾旅行記②-九份観光編(GFX50S + GF23mmF4、GF63mmF2.8)

どうも!いつもご覧いただきありがとうございます!

雄佐武(@OSamphoto1)です。

(前回の記事)

台湾旅行記①-台北101撮影編(GFX50S + GF32-64mmF4)どうも!いつもご覧いただきありがとうございます! 雄佐武(@OSamphoto1)です。 お盆休みを利用して台湾に行ってきま...

What’s 九份?

旅行の2日目は、旅の目的である九份に行きました。

九份は台北の東の端の方に位置する台湾古来の建物が並ぶ観光地で、多くの日本人が訪れる人気のスポットです。

1.提灯がたくさんあります。

特に、ジブリファンからは、千と千尋の神隠しの世界観のモチーフとして有名であり、九份の中でも(おそらく無許可の)ジブリグッズ(キーホルダーetc.)がたくさん売ってます。

お店は山の斜面にあわせて建っているため、観光=登り坂になるため歩きやすい服装の方がいいでしょう。

2.奥側の方が高くなっているの分かりますかね?

お店は観光客向けに、レザーグッズ、タピオカ、ソーセージ、臭豆腐、お土産屋さんが並んでいますが、正直そこまで魅力的なお店はないため、幸福堂以外はスルーでいいと思います。

3.臭豆腐。10m先でも分かるクサさ。なぜか可愛い女の子が売っていることも多い不思議。
4.皮を剥がれた鶏。近くで見るとなかなかの迫力。


5.ソーセージのはずが見た目からは想像できないゲロ甘さ。正直言うとマズい。。

6.ソーセージを買うと熱い投げキッスを貰えます。個人的な心情としては2重に腹立たしかったが、熟女マニアには垂涎のサービスかもしれません。

7.ここのタピオカは本当に神。黒糖が美味しいですがバエ狙いでおシャンな色合いを。

あと、どういうわけか動物がお店の中で放し飼いされています。

日本人的には衛生面や品質管理面でどーよ?と言いたくなりますが、そこは台湾人の大らかさといったところでしょうか。

8.入り口にいて超ジャマだったけど可愛いから許す!

9.このカバンは売らせにゃい!

10.大型犬が放し飼いだと結構怖いです。

次回、アイキャッチにも使用したザ・九份な写真の撮り方について書いていきます!

(続き)

台湾旅行記③-九份撮影編(GFX50S + GF23mmF4、GF32-64mmF4)どうも!いつもご覧いただきありがとうございます! 雄佐武(@OSamphoto1)です。 (前回の記事) https:...

★お願い★

この記事を少しでも良いねと思ったら、記事内のボタンを押してTwitterなどへシェアをお願いします!飛び上がって喜びます!

使用した機材

created by Rinker
富士フイルム
¥595,000
(2019/11/10 14:06:52時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
富士フイルム
¥301,390
(2019/11/10 12:00:17時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
富士フイルム
¥177,705
(2019/11/10 14:47:21時点 Amazon調べ-詳細)