カメラ・レンズレビュー

【作例あり】GFX50S+GF63mmF2.8 R WR外見レビュー

どうも!オサム(@OSamphoto1)です。

先日も書きましたが、富士フイルムのGFX50SとGF63mmf2.8 R WRを購入しました。

元々、GFX50Sは‪ポートレート用レンズであるSIGMA 105mm F1.4 DG HSM | Artを使う為に買ったこともあり、躊躇なく‬バッテリーグリップVG-GFX1とバッテリNP-T125を”2個”買いました。

悲劇は突然に!

そう、自分はあろうことか、”2個”買ってしまったのです。

GFX50Sを良く知っている方はご存知かもしれませんが、バッテリーグリップVG-GFX1にはバッテリNP-T125が”1個”しか入りません。GFX50Sに元々”1個”付属しているので、1個余ります。(泣)

X-H1用のバッテリーグリップ VPB-XH1は、バッテリが2個入ることもあり、マップカメラの店頭での購入時に同じように2個くださいと頼んでしまいました。店員さんも不思議に思ったでしょうが、自分が自信満々で言ったのでスルーしてくれたのでしょう。特にためらいも無く、バッテリを2個売っていただきました。

本当に世の中はGFX50Sの情報が少なくて分からない!

(世界のKen Watanabe風に)

そういうことで、私の手元には不要なバッテリが1個あります。自分の不注意なので100%自分が悪いです。(当たり前ですが。)

でも、世界、いや日本の中で、GFX50Sの情報って少なくないですか?このままでは、自分と同じ間違いをする人が出てきてしまうかも知れません。自分ができることと言えば、GFX50Sの情報を共有すること。という事で、本当はひたち海浜公園の記事に続きスタミナラーメンの記事を書くつもりでしたが、先んじてGFX50Sの外見レビューを書くことにしました。

GFX50S外見レビュー

とまあ、グダグダ言いましたが、本当は早くレビューしたかっただけです。(笑)だって、GFX50Sカッコよくないですか?

これ、見てください。美しい横顔をしています。FUJIFILMの白地のロゴが黒いボディによく映えます。深いグリップとサブモニタは、後継のAPS-Cフラッグシップ機のX-H1に継承されてますね。本当に素晴らしいです。

Blog-DSCF3708軍艦部には、ISOダイヤルとシャタースピードダイヤルがあります。どちらのダイヤルも真ん中がボタンであり、押すとダイヤルを固定出来ます。また、ISOダイヤルは、100とAの間に”C”マークがあり、これに合わせるとフロントダイヤルでISOを設定出来るようになります。ここら辺の細かい気配りは、フラッグシップ機ならではですね。

Blog-DSCF3711
背面の液晶は3軸チルトです。また、ビューファインダーは取外しができ、別売りのEVFチルトアダプタEVF-TL1を間に付けると、ファインダーの角度を左右45度、上下90度まで調整出来るようになります。

なお、意味もなく背面からの写真を3方向から撮りました。せっかくなので全部載せます。

Blog-DSCF3720
Blog-DSCF3722
Blog-DSCF3728
バッテリーグリップVG-GFX1です。バッテリが1個しか入りません。シャッターボタンが真ん中に位置しており、縦方向でボタンが押しやすい配慮がされています。

Blog-DSCF3757
縦だと、ボタンの位置が分かりやすいですね。

Blog-DSCF3765
GFX50SとバッテリーグリップVG-GFX1を合体させた写真です。

Blog-DSCF3741
こちらは縦方向です。この写真だけでは何のカメラか分かりませんね。(笑)

Blog-DSCF3755
GFX50SとGF63mmf2.8 R WRは相性バッチリです。

Blog-DSCF3772
絞りが2.8からなので暗いレンズのように思われますが、GFX50Sに付けるとよくボケます。

Blog-DSCF3789
GFレンズの中ではコンパクトですが、Xレンズと比べるとやはり大きいです。Xレンズの中では大きめの単焦点レンズXF56mmf1.2 Rよりも、さらに大きいです。

Blog-DSCF3773
ひっくり返しても大きさは変わりませんね。(笑)

Blog-DSCF3781
最後に、バッテリーグリップとバッテリの大きさ比較です。左がGFX50S用、右がX-H1用です。GFX50S用のバッテリは、ふた回りほど大きいです。

Blog-DSCF3801
バッテリを立てて比較します。

Blog-DSCF3795

レビューはまだつづくよ

さて、いかがだったでしょうか?GFX50Sの外見情報は伝わりましたでしょうか?

関係ないですがGFX50Sは写真映えしますね。(笑)

今回は外見レビューでしたが、今後は実写レビューもしていきたいと思っています。

頑張って作例溜めておきます!

(追記:2018/10/28)

花火大会の写真を載せました。

After Hanabi(Shot on GFX50S with GF63mmF2.8 in Velvia) [Camera + Lens] GFX 50S + GF63mmF2.8 R WR https://fuji-036.toky...

(追記:2018/11/3)

追加のレンズが欲しいです。

GFX 50S用のレンズが欲しい。どうも!オサム(@OSamphoto1)です。 突然ですが、GFX 50S用のレンズが欲しいなって思ってます。 (GFX50...

本記事はここまで!それでは、次回の更新もよろしくお願いします!

(おわり)