GF63mmF2.8

GFX50Sでひたち海浜公園のコキアを撮ってきたよ!

どうも!オサム(@OSamphoto1)です。

先日、富士フイルムの中判機GFX50SとGF63F2.8 R WRを購入しました。

中判機は、フルサイズより一回りセンササイズが大きいということで、階調が豊かで高感度に強いと言われています。

これはさっそく試写して確かめてみねばと言うことで、自分のお気に入りスポットであるひたち海浜公園に足を運びました。

(GFX50Sについてはこちら↓)

【作例あり】GFX50S+GF63mmF2.8 R WR外見レビューどうも!オサム(@OSamphoto1)です。 先日も書きましたが、富士フイルムのGFX50SとGF63mmf2.8 R WRを購...

茨城県随一の観光スポットひたち海浜公園

茨城県は自然豊かなため観光スポットも多く、三大名瀑の袋田の滝、三大庭園の偕楽園、近年パワースポットとして注目されている筑波山と、ぱっと挙げるだけでも粒ぞろいな観光名所があります。

そんな茨城県の中で一番人気の観光スポットはひたち海浜公園で、長期連休ともなると、最寄りの勝田駅は多くの人で溢れかえります。その混雑具合は凄まじく、勝田駅の女性用トイレを渋谷のCoCo都可と見間違えるほどの列が出来ます。(並んでいる人の年代はだいぶ違いますが。)

また、日本だけの人気に留まらず、外国人(特にアジア)もここを目当てに来日するほどです。そのため勝田駅の改札口では、中国語と英語が分かる観光案内人が、各々一名ずつ待機しており訪日外国人をサポートしています。

Blog-DSCF3269

長期連休中の勝田駅は多くの人でごった返します
勝田駅からひたち海浜公園までの移動は、1日フリーきっぷを買うとおトクかつ便利です。

大人は往復のバス代と入園料を兼ねて1,080円であり、子供はそれとは別にバス1日フリー券(790円)を買えばOKです。(ひたち海浜公園は、中学生以下の入園料が無料。)それ以外にも65歳割等もありますので、詳細については下記リンクを参照ください。参考までに、ひたち海浜公園の入園料も貼っておきます。

www.ibako.co.jp

[pz-linkcard-auto-replace url="http://hitachikaihin.jp/guide/ticket.html"]

きっぷの売り場は、勝田駅の改札を出て左手に行き、サザコーヒーの真正面にあります。バス停前に特設席を設置しており、手売りで販売しています。人が並んでいるので、すぐに見つけられると思います。

ちなみに、ひたち海浜公園には、ひたちなか海浜鉄道も1日フリーきっぷを発行していますが、自分はおすすめはしません。勝田駅の改札を出ずに乗り換えられ、さらに駅構内で「ひたち海浜公園にはこちらから行けます!」と叫ぶお姉さんが常駐しているため、つい吸い込まれそうになります。ただ、そちらは、まず鉄道で勝田駅から最寄駅まで行き、さらにその後シャトルバスで最寄駅からひたち海浜公園まで行くといったルートです。

時間がかかり、乗り換えの手間も発生し、きっぷの値段のほぼ同じ(というか10円高い)なので、デメリットの方が目立ちます。茨城交通のバスの方がいいでしょう。

Blog-DSCF3270

茨城交通の1日フリーきっぷ。この1枚で往復のバスと入園券を兼ねています

ひたち海浜公園はなぜ人気なのか?

ひたち海浜公園は、なぜ人気なのでしょうか? それは、広大な公園に四季折々の見事な植物が多数植えられており、多くの草花を楽しめるからです。その広さは2012年時点でおよそ200ヘクタールで、これは東京ディズニーランドの4倍にあたる広さになります(出典:国営ひたち海浜公園 – Wikipedia )。

メインスポットであるみはらしの丘と名付けられた小高い丘には、春はネモフィラが、秋はコキア(ほうき草)が丘全体を覆い、風光明媚な景色となります。

Blog-DSCF9655

ネモフィラ
Blog-DSCF9630

ネモフィラとコキア以外にも沢山の花があります(しだれ藤)
公園内は出店も多く、公園にちなんだ商品が多数あります。ネモフィラのシーズンならネモフィラにちなんだ商品が並び、コキアのシーズンならコキアにちなんだ商品が並びます。自分が行った日は10月にも関わらず暑かったので、コキアの紅葉を模したソフトクリーム”コキアカラーソフト”を買ってる人が大勢いました。

Blog-DSCF3324

コキアカラーソフト(ミックス)(400円)
Blog-IMG_0181

種類は少ないですが大人の飲み物も用意されています(600円)
値段については、観光地価格であるのは否めないですが、訪れた人を楽しませようとする努力を感じること、入園料が安いこと、そして何よりここで自分が使ったお金が公園の管理費になることを考えると、アリかなと思います。

今のシーズン(秋)でイチオシのお土産は、コキアを模したこきあ饅頭です。詳細は下記リンクを参照してください。 コロコロとした形がコキアにそっくりで可愛いです。

[pz-linkcard-auto-replace url="http://shop.hitachikaihin.jp"]

その他、園内にはサイクリングコースがあり、子供連れやカップルで、仲良く自転車を楽しめます。(もちろん一人でもOK。)園内をぐるりと一周する汽車”シーサイドトレイン”もあり、昭和記念公園と似た雰囲気があります。

コキアの紅葉の時期

コキアは10月ごろに、その葉を緑から赤、赤から黄に変えていきます。年にもよって違いますが、だいたいは下記のようなスケジュールで紅葉していきます。

9月まで  :緑

10月上旬 :緑〜赤

10月中旬 :赤

10月下旬 :黄

自分が行った時期は10月上旬であり、緑から赤に変わりかけでした。一週間待てば真っ赤に染まったコキアが見れることは分かっていましたが、そうなると人で混むのでこの時期にしました。着いてみると予想通り紅葉しかけでしたが、緑と赤のグラデーションが綺麗で、これはこれでアリだとなと思いました。何を美しく感じるかは自分次第ですから、上記のスケジュールを参考に、見たい色を楽しめる時期に行くと良いと思います。自分は、赤や黄で染まったコキアは写真で見慣れているので、次行くときもグラデーションが楽しめる10月上旬にしようと思いました。

Blog-DSCF3294

10月上旬でしたので紅葉しかけでした
Blog-DSCF3320

一部ですがイチゴのように真っ赤なコキアもありました
Blog-DSCF3314

緑と赤のグラデーションもオツなものと思いませんか?
Blog-DSCF3307

絶妙な色合いが好きです
Blog-DSCF3282

Blog-DSCF3286

コスモスも咲いてました

待て、まだ家に帰るな。スタミナラーメンを食せ!

さて、コキアを見て満足し家に帰ろうとしたキミ!

待て!勝田には、まだ大事な用事が残っているぞ!

それは、茨城の誇るローカルフード”スタミナラーメン”だ! 詳細は次回!!!

Blog-DSCF3339

Blog-DSCF3265

スタミナラーメン・・・何者っっ!?
スタミナラーメンの記事はこちら↓

キミはスタミナラーメン界の"レジェンド"大進を知っているか?どうも!オサム(@OSamphoto1)です。 勝田駅と言えばひたち海浜公園が有名ですが、実は地元の人にしか知られていない隠れた名...

公園繋がりでこっちの記事もどうぞ!

昭和記念公園で飲んだり写真撮ったり楽しく過ごしたよ!(#フォトピクニック)どうも!オサム(@OSamphoto1)です。 昭和記念公園と言えば、様々な種類の花を撮れる定番の撮影スポットですよね。 今回はその昭和...

(おわり)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。