ブログ運営

ブログのゆるキャラが完成しました

どうも!アンリ・マティスの絵ならワンチャン俺でも描けるでしょ?とりま赤く塗るわ!な人、オサム(@OSamphoto1)です。

このブログには何かが足りない。。

このブログに何かが足りないな、と思ってたのですが、今日ハッキリと分かりました。

そう!(記事の数)ゆるキャラです!

やはり、何にやるにしてもキャッチーなマスコットは必要で、今や行政もゆるキャラを通して地元の魅力をアピールする時代になりました。

ぐんまちゃん可愛いですよね。

🔽ぐんまちゃん

(ちなみに、みなさんが知ってるぐんまちゃんは2代目で、初代が存在していてます。初代はかわいくない。詳しくはWikipediaを見てください。)

ぐんまちゃん – Wikipedia

ゆるキャラを描いてみました。

お披露目!!!

すわ、取掛らん!ということで、早速iPhoneにお絵かきアプリを入れて、タッチペンで描いてみました。

ゆるキャラと言えど、このブログを代表する顔となるわけですから、ゆるい気持ちでは描けません。

ガチな心で丹精にタッチペンを運び、描いては消しを繰り返すこと10分!

ついに渾身の力作が完成しました。

それがこれです!!!

🔽渾身の力作(名前はまだない)

あ、やめて!画面閉じないで最後まで見て!

ゆるキャラのポイント

ポイントはこちらです。

俺がラーメンを好きなこともあり、最終案までは皇帝中華帽を被らせていたデザインだったのですが、カメラブログのマスコットを強調するためあえて採用しませんでした。

ちなみに彼が叫んでいる「レンズポルノ」の意味については、こちらの記事(前半)をご覧ください。

レンズポルノはもうたくさん!(NO MORE Lens Porn!)どうも!オサム(@OSamphoto1)です。 ※おことわり※ この記事は特定の誰かを非難/中傷する目的で書いたわけではございません...

Twitterのアイコンも変えてみた。

これまでのアイコン

これまでTwitterのアイコンをディズニーのバースデーシール(誕生月に行くと貰えるシール)に設定してました。

Twitterを始めた当初は「O.Sam_photo」という名前だったのですが、メンションを飛ばす際に何て呼ぶか分からないという声が多数あったので、アイコンだけは分かるように変えました。

結局そのあと名前を「オサム(O.Sam_photo)」に変えたのでアイコンを戻しても良かったのですが、前に設定していたアイコンの画像をiPhoneから消してしまっていたので、そのままバースデーシールのアイコンを使っていました。

🔽バースデーシール

ちなみに少し脱線しますが、バースデーシールを付けているとパーク内のキャストから「ハッピーバースデー!○○さん!」と呼んで祝福してくれるので、主役になった気分になれます。

ディズニーのそう言った心遣いは本当にうまいな、と思います。

誕生日周辺にディズニー行く人はバースデーシールを貰い、より特別なディズニーにしましょう。

(証明するものを提示しなので、誕生日遠くても言えば貰えるけど)

新しいアイコンへのまわりの反応

まったく無い(汗)

ヘタクソやなーみたいな意見でもいいので、募集中です。

ということで。

周りの反応が薄く、早くもゆるキャラとしての人気がやばそうですが、当面はこいつを使っていこうかなと思います。ゆくゆくは名前もつけたいですね。

ちなみに、もっと良いキャラの案が浮かんだら、そっちにしてしまうかもです。

まあ、ぐんまちゃんだって2代目ですからね。ゆるキャラに世代交代は、よくある話です。(横浜ベイスターズのマスコットもホッシーからDBスターマンに変わったし。)

ちなみに、このキャラが完成した11/8は、俺の誕生でもあります。

奇しくもゆるキャラと誕生日が一緒になってしまいました。

全然意識していなかったのですが笑。

それでは、ゆるキャラ共々引き続きこのブログをよろしくお願いします。

さいごに、、ハッピバースデー・トゥ・アス!!

🔽バースデーシール

(おまけ)

冒頭に俺でも描けるんじゃね?と言ったマティスの絵は下記リンクから閲覧できます。

彼の作品はあえて立体感を排除した平面的な線を描き、それに多彩な色合いを重ねるで主題を強調させる作風が多いです。中でも赤を基調に様々な色を散りばめた「赤のアトリエ」は、彼の代表作です。

ぜひご覧ください。

(こんなくだらない記事を読む時間を使えば良かったのに)

[pz-linkcard-auto-replace url="https://www.artpedia.jp/the-red-studio/"]

(おわり)

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。