雑談

2019年に欲しいものというか抱負というか。

どうも!いつもご覧いただきありがとうございます!

お正月のような長期連休はついつい夜更かししてしまう人、オサム(@OSamphoto1)です。

2019年に欲しいものをズラズラと書いてもいいのですが、欲しいものには欲しいなりの理由があるので、それを先に説明するのが丁寧なのかなと思います。それで自分の欲しい理由ですが、2019年の抱負に基づくものなのです。だから、抱負を先に言います。

2019年の抱負

さて、2019年の抱負ですが、痩せる!ではなく家族写真やカップルフォトなど大事な写真を任せられ、自分が納得するクオリティで仕上げたい」です。

自分が写真を初めて、1年半経ちました。この間にスナップ、風景、フード、建築、猫、花、ポトレとジャンルに縛られずに撮ってみました。どれも中途半端で入り口にも立っていないレベルですが、そのごく浅い経験の中でも分かったことがあります。それは、自分は人を撮ることが好きということです。これは自分の中で違和感はありませんでした。そもそも人と触れ合うことは昔から好きなのです。(たとえ外見がヒゲ面の人相悪めでも)。納得の一言です。

併せて、他人の写真を見る機会も増えました。風光明媚な自然や、臨場感あるスナップ等、胸を打つ作品に多く触れることが出来ました。写真を趣味にするようになったお陰です。自分が見た作品の中で一番衝撃を受けたのは、「Elena Shumilova」氏の家族写真です。その素晴らしさは、作例を見れば説明不要だと思います。

(外部リンク)Elena Shumilova

どうでしょう?写真から声や息遣いが聞こえるような気がしませんか?

自分が初めてこの写真を見た時に、自分も撮れるようになりたい。そして、自分に写真をお願いした人に、これくらい素晴らしい写真を渡せるようになりたいと夢想しました。写真を撮るモチベーションが、この写真に追いつきたいに変わった瞬間でもあります。

いま。2019年初めの、いまの自分の実力では、氏の足元にも及びません。ただ、2019年の終わりには、拙くてもいいので、氏の面影を感じられる写真を撮れるようになりたいのです。そして、それが家族写真やカップルフォトとして、喜んでくれる人がいる。それに勝る喜びはないと思います。

高い目標かもしれません。ただ、自分の気持ちには、素直に向き合いたいと思います。自分の一番の理解者は、自分なんですから。

2019年に欲しいもの

さて、欲しいものです。

レンズ

もう、いらないかなって。だって、つも持ってますし。超広角のGF23mmF4(換算18mm)やマクロレンズのGF120mmF4(換算96mm)があれば表現の幅が広がりますけど、なくても困らないというか。レンズにお金かけるより、他に使うべきことがあるというか。タダなら貰いますけどね!笑

  • GF63mmF2.8(換算50mm)
  • GF32-64mmF4(換算25-50mm)
  • ‪SIGMA105/1.4‬(換算84mm(※))※GFX50Sで利用時

レンズ以外

  • ストロボ

理想は自然光だけど、そうも言ってられないときに。

  • 一脚

‪2019年はSIGMA105/1.4を中心に使っていくつもりだけど、重くて(1.6Kgある!)左手だけで持ち続けられないので。他に良い方法があれば教えてください。(筋肉?)

2019年の抱負(カメラ以外)

私生活では痩せること。これ毎年言ってます笑。自撮り写真見ると顔がパンパンで、本当に太ったなと実感します。学生の頃は、今より15Kg痩せてましたから。昔買ったNudie JeansやFred Perryのパンツがまったく入らない笑。カメラ以外で2019年に欲しいものは、痩せ薬かな!笑

★お願い★

この記事を少しでも良いねと思ったら、記事内のボタンを押してTwitterなどへシェアをお願いします!飛び上がって喜びます!