カメラ・レンズレビュー

Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28 ZMを買いました。

どうも!いつもご覧いただきありがとうございます!

雄佐武(@OSamphoto1)です。

消費税が10%になる前に、レンズを買いました。

これまでライカのレンズと言えばSUMMICRON-M 50mm F/2ばかり使ってました。

それは、ワンカメラ、ワンレンズを意識していたのと、Leica M10-PとSUMMICRON-M 50mm F/2が共にSafariカラーで見た目の相性が良くカッコよかったからです。

Leica M10-PにつけるにレンズはSUMMICRON-M 50mm F/2以外ありえないと考えていました。

しかし、街角スナップをしていると、どうしても距離が足らないなあと思うことが多くなってきました。

そこで思い切って広角レンズを買うことにしました。

欲しいと思ったとき、それがレンズの買い時です。

買ったのはカールツアイスのBiogon T* 2.8/28 ZMです。

これから開封の儀を行いたいと思います。

(レビュー記事はこちら)

【作例あり】Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28 ZMレビューどうも!いつもご覧いただきありがとうございます! 雄佐武(@OSamphoto1)です。 前回の記事で開封の儀を行いましたが...

なぜELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.では無いのか?

ライカのカメラを使うのであれば、せっかくならライカのレンズを使うべきだ。

そう考えていた時が私自分にもありました。

ただ、自分はBiogon T* 2.8/28 ZMを買いました。

その理由は単純です。

ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.にはシルバーのレンズがないからです。

自分の持っているLeica M10-Pは、オリーブグリーンの色を基調に軍幹部のパーツが配色されています。

このオリーブグリーンのカメラに合うレンズの色は、ボディと同じ色をしたオリーブグリーンかパーツと同じ色をしたシルバーしかないと自分は考えています。

ここにブラックのレンズをつけると、せっかくバイカラーだったのに、統一感がなくなってしまいます。

また、肝心のレンズの描写能力も、ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.とBiogon T* 2.8/28 ZMに、差があるとは思えませんでした。

一部、ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH.は暖色系で柔らかい描写、Biogon T* 2.8/28 ZMは寒色系でシャープな描写という評価をしているブログもあります。

ただ、マップカメラで両者を比べてみましたが、私にはその違いが分かりませんでした。

だったら、Leica M10-Pに合う色のレンズを買ったほうが良い。

なにも純正レンズにこだわる必要はない。

自分がBiogon T* 2.8/28 ZMを買った理由は、そういう単純なものです。

Biogon T* 2.8/28 ZM開封の儀

開封の儀って、なんだか楽しいですね。

自分のもちろんですけれども他人のブログの記事を見るのも楽しく感じます。

もうマップカメラの箱を見るだけで、ワクワクしますね。

まずマップカメラの箱を開けます。

中から小ぶりな箱が出てきました。

横からです。どうやらここから開けるようです。

ぱかっとな!発泡スチロールの上に保証書があります。

ビニール包まれたものが見えます!

じゃーん!

ビニールを撮りました。かっこええ。。

マジ撮りしました。

と、ここで、iPhoneの写真だけで開封の儀を終了させていいのかと自問自答。

いいわけですよねー!

という事で、Leica M10-P、SUMMICRON-M 50mm F/2、モノブロックストロボAD200を使って撮影開始!

え?SUMMICRON-M 50mm F/2は最短撮影距離が0.7mだからブツ撮りできないって?

トリミングってご存知ない?

ナイスな横顔。

少し寄りで。シルバーの銅鏡に青と黒で刻印されててかっこいい。

Made in Japanが光ります。コシナ製です。

Biogon T* 2.8/28 ZMの刻印が良きですねー。

前玉は、少々出っ張っています。広角レンズらしいですね。

Leica M10-Pに装着してみました。

ここで、Leica M10-PとBiogon T* 2.8/28 ZMを装着させてみました。

思ったとおり、Leica M10-PのシルバーのパーツとBiogon T* 2.8/28 ZMのシルバーがよく合っています。

ものすごくカッコいい!

撮影はGFX50Sと‪SIGMA105/1.4‬です。

シルバーのレンズがよく似合っています。

暗い中に怪しく光る銀色が妖艶だと思いませんか?

 

さて、次回は操作感やレンズの描写をテーマにレビューしたいと思います。

何枚か撮影しましたが、はっきり言ってかなり優秀なレンズです!

次回の更新もお楽しみに!

(レビュー記事)

【作例あり】Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28 ZMレビューどうも!いつもご覧いただきありがとうございます! 雄佐武(@OSamphoto1)です。 前回の記事で開封の儀を行いましたが...
created by Rinker
カールツァイス
¥87,389
(2019/10/14 11:17:05時点 Amazon調べ-詳細)

ブツ撮り、ポートレートのお供におひとついかがでしょうか?

created by Rinker
FOMITO
¥8,800
(2019/10/14 08:44:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

★お願い★

この記事を少しでも良いねと思ったら、記事内のボタンを押してTwitterなどへシェアをお願いします!飛び上がって喜びます!