ブログ運営

終わりの始まり!?ブログが問題だらけな件(現象調査編)

どうも!いつもご覧いただきありがとうございます!

雄佐武(@OSamphoto1)です。

現在、このブログは問題を抱えてます。ことの詳細はこちら。

突然ですが、これで最後の記事にします。どうも!いつもご覧いただきありがとうございます! 雄佐武(@OSamphoto1)です。 突然ですが、諸事情があり色々と疲れ...

Web系では無いのですが、自分もSEの端くれ。なんとか解決してみようと現象調査をしました。

現象1:ブログで設定したアイキャッチがTwitter投稿時表示されない(ただし、Wordpressのパブリサイズ共有を利用したTwitter投稿は可能)

Twitterの投稿

3/14の深夜2時くらいから発生。これが本当に痛い。アイキャッチはブログのアクセスに直結するから、これだけでも直したい。

こちらはアイキャッチが表示されていない。

こちらは(アイキャッチとは別の)記事内の画像がアイキャッチとして表示されている。

Card Validatorで確認

状況を確認する為、Twitterのアイキャッチを確認する”Card Validator”で確認。

▼Card URL欄にURLを入力すると、右側にイメージが表示されアイキャッチに何が表示されるか確認できるツール。

▼通常ならこのように結果が表示される。こんな状況だけどHELIOS-44欲しい。

[雑談]オールドレンズの描写力に引かれるほど甘えたいどうも!いつもご覧いただきありがとうございます! お肉でゆるふわボディな人、雄佐武(@OSamphoto1)です。 男には、ゆる...

▼このブログの結果。描写できませんと表示され、「リクエストがタイムアウトになったので、ページの取得に失敗しました。(ERROR: Fetching the page failed because the request timed out.)」と表示されている。ちなみに、これまでは問題なく表示されていた全記事で同じ(タイムアウト)現象が起きている。

現象2:海外から閲覧出来ない。

3/14の11:00くらいにひろしさんから現象の報告あり。当初香港Proxyからはアクセス出来ないことと見ていたが、この時間以後、定期的にアクセスのあるその他国(Singapore,South Korea)からもアクセスがなくなっていることから海外からアクセス出来なくなっている可能性が高いと判断しました。

検証のために、下記サイトを利用。これは、本来はサイトパフォーマンスの計測を目的としたサイトですが、サーバが海外にあるため海外からの接続状況の確認としても用いられます。利用に際しユーザ登録不要&無料。

▼USAからChromeでこのブログ(“http://fuji-036.tokyo/”)接続する設定

▼通常ならこのとおりサイトのパフォーマンスが表示される。

▼このブログの結果。小さいがScreenshotにエラーが表示されていることがわかる。

▼拡大したもの。This site can’t be reached(fuji-036.tokyo took too long to resond.)が表示される。つまりブログに到達出来ていない。

現象3:PageSpeed InsightsでTime outされる。

セルフで確認。現象1、2共にタイムアウトが発生していることから念の為ブログのレスポンススピードを確認しようとして発覚。”PageSpeed Insights”はグーグルが提供するサービスで、ブログのレスポンススピードを測定してくれる。この診断が悪いと検索時の表示を下にされるらしい。

▼空白にURLを入力すると診断してくれる。

▼通常ならこのように評価が表示される。Yahoo!さん、これはちょっと。。

▼このブログの結果。読み込めていない。タイムアウトしているようです。

ここまで

うーん。何が原因かも検討つかない。アイキャッチさえ直ればあとはそのままでもいいんだけど。。

★お願い★

この記事を少しでも良いねと思ったら、記事内のボタンを押してTwitterなどへシェアをお願いします!飛び上がって喜びます!