HOME>特集>不動産を売却する際に気をつけたい不動産会社の選び方

目次

最も大切なのは不動産会社の選び方

家

土地や住宅・マンションなど不動産売却を検討する際に、最も気をつけたいのが不動産会社の選び方です。一口に不動産会社と言っても、大手から地域密着型までその規模や種類はさまざまで、それぞれに得意とする分野も異なります。たとえば湘南地方の中心都市である藤沢市のように、市街地や郊外に加えて人気のリゾート地まである地域では、不動産市場を取り巻く状況は特に複雑です。そのため依頼する不動産会社によって、売却できる金額が極端に違ってくる可能性があります。大きな金額が動く重要な取引だけに、不動産会社は慎重に選びたいものです。

できるだけ情報を集めて不動産会社を選ぶ

不動産売却を依頼する会社選びの重要なポイントは、対象となる物件を最も高く売ってくれる不動産会社を見つけることです。そのために地元の不動産屋を訪ねてみるのも良し、また有名な大手企業に査定を依頼するのもひとつの方法です。藤沢クラスの都市であれば、街中でさまざまなタイプの不動産会社を見つけることができるでしょう。また最近では、インターネットによる一括査定を利用する人も増えています。全国各地にある不動産会社の中から、複数の査定結果を自宅にいながら受け取ることができる便利なサービスです。このようにできるだけ多くの情報を集め、最適の不動産会社を選ぶのがおすすめです。

広告募集中